33坪3LDK中庭のある平屋の間取り

参考のプランは33坪3LDKの中庭のある平屋の間取りです。
南道路の想定ですが東道路の敷地でも使用できます。

玄関ホールとリビングダイニングと洋室でデッキ庭を挟む形状。
玄関には2.7畳の大きなシューズクロークがあります。

リビングダイニングキッチンは23畳と大きく
対面式キッチンはオープンで、デッキ庭への配膳もスムーズです。

また、キッチンからは洗面脱衣室にも近く配置
キッチン脇にはパントリー収納も配置しています。

リビングの一角には2畳のリビング収納と
学習コーナーや家事カウンターに使えるカウンターがあります。

寝室は8畳でウォークインクロゼットが3畳
南側には洋室6畳が2室あり、各部屋にクロゼットがあります。

デッキに面したリビングダイニングは平屋なので
屋根なりに天井を高くすることもできます。

インテリアも美しいおしゃれな平屋の間取りです。

30坪4LDK北玄関の平屋の間取り

参考のプランはは30坪4LDKの平屋の間取りです。
北玄関で北道路の想定ですが、東道路や西道路でも使用可能です。

玄関ホールは奥に広い4畳くらいのスペース
土間収納にゆったり収納できる間取りです。

リビングダイニングキッチンは対面式でオープン
16畳のスペースでリビングを経由して
和室の4.5畳と洋室5畳(収納あわせて6畳の洋室)につながります。

和室の4.5畳は引き戸でオープンになるので
LDKをより大きく見せることができる間取りになります。

和室は書斎にもゲストルームになりますし
洗濯物をたたんだりする家事室にもなるスペース。
フローリングにして学習コーナーにするのも良いでしょう。

寝室は8畳でウォークインクロゼット3畳
洋室5畳(収納あわせて6畳の洋室)は玄関の西側に配置

洗面脱衣室は広く3畳あるのでチェストなどの
引き出し収納を置くことも出来ます。
キッチンからも洗濯室は近いので家事のしやすい配置です。

平屋の間取りは2階に上がる階段がないので
高齢者の間取りとしても最適なプランになります。

30坪と大きさも大きすぎなく部屋数もあるので
様々な使い方ができるでしょう。

32坪4LDK土間収納のある平屋の間取り

参考のプランは32坪4LDKの平屋の間取りです。
南道路の想定ですが、東道路や西道路での利用も可能です。

玄関ホールは3畳でシューズボックスと土間収納
土間収納は靴以外にもベビーカーやゴルフ用品など
スポーツ用品なども収納可能です。

西側には個室が3室、そのうち1部屋は8畳で
ウォークインクロゼット付きなので夫婦の寝室の想定です。

他の2室は5畳にクロゼット付きで
それぞれの寝室や趣味の部屋、子供部屋
ゲストルームに使用しても良いし
仕事部屋として使ったり、トレーニングルーム。

防音の機能を追加していって
オーティールーム、シアタールーム、
ピアノ室にしても良いでしょう。

LDKは20畳と広く、キッチンはオープンな対面キッチン
リビングダイニングに面するように和室の4.5畳を配置、
和室はリビングダイニングにオープンにできるので
よりLDKを広く使うことが可能になります。

キッチンの近いところに洗面室と脱衣室、浴室があり
家事動線がコンパクトになっています。

平屋は2階がないので、収納が足りない場合は
屋根裏に収納を作ることもできます。

32坪家族が集まる平屋の間取り

参考のプランは32坪4LDKの平屋の間取りです。
北玄関の北道路の想定ですが、東道路や西道路でも使用できます。

リビングダイニングを中心に東西に部屋があるタイプで
南側にリビングダイニングが配置されるので明るいスペースになります。

キッチンは対面キッチンでオープンなスペースに見えます。

玄関ホールは奥に広く、4.5畳くらいのスペース。
シューズボックス以外にシューズクロークが2.5畳あります。

東側に6畳の和室が独立して配置、押入れ1畳付き
和室4.5畳はリビングの東にリビングから入る形で配置されます。

洗面脱衣室は2畳、浴室が2畳
廊下には共用の物入れが2畳配置されています。

西側には6畳の洋室6畳がクロゼット付きで2室あります。
4つの個室は各部屋個人の部屋で
中心にリビングダイニングを配置することで
家族がリビングに集まるイメージを作っています。

4部屋とリビングを作ったときに通風と採光に
問題のある部屋ができがちですが
すべての部屋に光と風が通り抜ける平屋の間取りになっています。

平屋の間取りはリビングの天井を高くできるので
インテリアも美しいリビングになります。

家族がいつも集まるリビングダイニングを快活で
健康的な空間に作ることができます。

30坪3LDKリビングの明るい平屋の間取り

参考のプランは30坪3LDKの平屋の間取りです。
南側に庭を作ってリビングダイニングを南に配置した例です。

北側は道路の想定ですが、東道路や西道路でも利用可能です。

玄関ホールは奥に広くなっていて幅もあるので
ゆったりとしたスペースになります。

東側には寝室8畳クロゼット1.5畳付き
洋室6畳クロゼット1畳付きです。

和室6畳は押入れ1.5畳付きで西側に配置
客間などに使えるスペースで個室としても利用可能です

間取り的に和室が好みでなければ
洋室に変えてもよいでしょう。

洗面脱衣室は2畳、浴室は1坪タイプの2畳です。

リビングダイニングを明るい場所に配置して
対面キッチンからも勝手口で外の庭に出れるようにしています。

キッチンはバクカウンター収納も広く
パントリー首脳に使える物入れもあるので収納も大です。

平屋の間取りは二階がないので屋根裏に収納を作ることが可能
リビングの天井も屋根なりに高く広くインテリアを作ることができます。

28坪3LDK小屋裏収納のある平屋の間取り

参考のプランは28坪3LDKの平屋の間取りです。
南道路の想定ですが、東道路や西道路の敷地で利用可能です。

玄関ホールは3畳、廊下にはコート掛けや
多目的収納のスペースが1.5畳分あります。

廊下の天井にはロフト収納、小屋裏収納への
収納はしごが収められています。

リビングダイニングキッチンは16畳で
対面キッチンでキッチンからダイニング、リビング
外の景色が見渡せるようになっています。

キッチンから洗面脱衣室の洗濯機やお風呂へも近く
家事動線もコンパクトになるようにしています。

キッチンはバックカウンター収納と
横にパントリー収納、物入れが1畳あります。

洗面脱衣室には着替えやタオルの収納できる
2畳のリネン庫があるので収納量も豊富です。

洋室8畳はウォークインクロゼット2畳付きで
夫婦の寝室として二人で使用することもできます。

東側には6畳の洋室が2室、各部屋にクロゼット付き
リビングを通っていく部屋なので
家族とのコミュニケーションが良くなり、
子供部屋に向いています。

33坪4LDK南に個室のある平屋の間取り

参考のプランは33坪4LDKの平屋の間取りです。
北道路の想定で、東道路や西道路での使用も可能です。

玄関ホールは4畳、シューズクロークが3畳あるので
収納量はシューズボックスと合わせて多いです。

リビングダイニングは北側に配置、
各個室が南に配置されるスタイルをとっています。

平屋なのでリビングを勾配天井にして
上部に高窓を設けて、南からの光を入れることも十分に可能です。

リビングダイニングキッチンは23畳で対面式キッチン
リビング・ダイニングから各部屋へ行く間取りなので
家族のコミュニケーションを大事にする間取りです。

子供部屋の想定の洋室は12畳で将来仕切れるように
入口とクロゼット収納を2か所に分けて設けています。

寝室は8畳でクロゼット2畳付き
和室は6畳で1畳の押入れと床の間があります。

洗面脱衣室は2畳バスルームは1坪タイプのユニットバス
トイレは玄関付近に1か所あります。

トイレを増やしたい場合はもう一か所西に配置します。

リビングを南に配置する間取りが多いと思うので
個室が南で日当たりを確保して
リビングダイニングキッチンを北に配置する
平屋の参考例になるかと思います。

35坪5LDKプレイルームのある平屋の間取り

参考のプランは35坪5LDKの平屋の間取りです。
南道路の想定です。

玄関は3畳でシューズクロークが2.5畳で収納力あり
トイレは1.5畳の手洗い器付きでゆったり広めのタイプ

リビングダイニングキッチンが20畳で対面式キッチン
和室6畳が引き戸で解放できるように隣接しています。

キッチンはバックカウンターが広く
さらにパントリー収納が2畳あります。

リビングに接してピアノや電子ピアノオルガンのおける
プレイるーうが5畳あります。

リビングと一体化して使う場合と
閉じて使うことも可能です。

子供部屋の想定の6畳の個室が2室クロゼット付き
リビングを通っていく動線なので引きこもり対策に
コミュニケーションの取れる配置計画です。

寝室6畳はウォークインクロゼット2畳と
すぐそばに専用のトイレがあるので便利です。

採光と通風に優れた平屋の間取りは
天井を屋根なりに高くできるので
インテリアも美しく仕上げることが可能です。

屋根裏部屋も作れるので収納量もアップできます。

36坪5LDKの平屋の間取り

参考の間取りは36坪5LDKの平屋の間取りです。
北道路の想定で、西道路や東道路での使用も可能でしょう。

玄関ホールは3畳と標準的な大きさ
南側に対面キッチンのLDKと
リビングに接して開放のできる和室が6畳

東側に寝室8畳ウォークインクロゼット付き
洋室6畳のクロゼット1畳付き
洋室8畳クロゼット2畳付きの個室があります。

玄関そばに6畳の洋室ウォークインクロゼット付き
合計個室が5部屋あるので人数の多い家族向けの間取りです。

キッチンのそばには洗面脱衣室が2畳と
ユニットバスが1坪タイプがあります。

トイレは西と東に2箇所あるので
混雑する時間帯でも便利な間取りになります。

各部屋に収納を増やしたい場合は
ロフト収納、屋根裏収納を増やすこともできるので
収納量をさらに増やしていくことも可能です。

28坪2LDKアイランドキッチンの平屋の間取り

参考のプランは28坪2LDKの平屋の間取りです。
北道路の想定ですが東道路や西道路でも使用できます。

玄関ホールは広く5畳、中に入って腹の広がりのある玄関です。
玄関にはシューズボックスと2畳の土間収納、シューズクロークで
収納量を倍増して、物が入るようにしています。

土間収納は靴だけでなく、スポーツ用品やベビーカーも収納できます。

リビングダイニングキッチンは南の明るい場所に配置
キッチンとダイニングテーブルのつながる配置計画で
アイランドキッチンのスタイルをとっています。

キッチンに近い位置に大きめの洗面脱衣室とユニットバス
パントリー収納も2.5畳あって収納量があります。

リビング脇には和室が引き戸で解放されるような配置
和室は寝室にもつながるような使い勝手の良い部屋になります。

寝室は8畳でウォークインクロゼットとクロゼットが3畳

平屋の間取りは上に部屋がないので
小屋裏収納を設けてさらに収納量を増やすことができます。

リビングの天井も屋根なりに高くできるので
インテリアも快適に美しく広くすることができます。

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

30thiraya0910  

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。

最近の投稿

アーカイブ

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士

ブックマーク

ブログランキング
PVランキング

平屋住宅 ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
  • SEOブログパーツ