7LDK家族の多い平屋の間取り図

68坪7LDKの北玄関の平屋の間取りを紹介していきます。
北道路の想定になっていて北側から入って行きます。

そして自転車置き場スペース付近を経由して
玄関ポーチの方に入っていくような形になります。

全体の構成ですけれども寝室、ベッドルームが7室あって、
そのうちの2つが和室で8畳の続き間になっています。

玄関には土間収納、納戸の方が2.5畳あります。
そして玄関ホールに入っていきます。
幅の方は少し広くなっていてシューズボックスがあります。

玄関入ってすぐに洋室7畳と洗面トイレのスペースがあって
洋室7畳に2畳のウォークインクローゼットがついています。

南の方に和室8畳続き間があって押入れや仏間があります。
掃き出し窓から南の庭の方に入れるスペースがあります。

リビングダイニングキッチンは25畳のスペースがあって
キッチンはアイランド式になっています。

テーブルは8人掛けが置けるようになっていますけれども
必要に応じて席数をもう少し増やすとかして行ってもいいと思います。
一応想定人数は8人になっています。

リビングダイニングキッチンの東側の方にベッドルーム、
寝室8畳にウォークインクローゼット4畳と8畳の部屋が3室、
東と南の方に配置されています。

クローゼットの方は各部屋の方に1畳ずつ付いていて
廊下の方にも物入れとかクローゼットがありますので
収納が部屋の方で足りない場合は共用の物入れを使うとか
あとは脱衣室の方にリネン庫という形でスペースが付いていますので
こちらの方に着替えとかですねそういったものも入れることができます。

脱衣室の本は3畳の広さで少し広めになっていて
専用の庭に出ることができます。庭は壁で覆われています。

3畳の広いお風呂になっていて庭を見ることができます。
洗面室の方は2畳と幅広の洗面台になっていてトイレの方が横にあります。

キッチンの背面の収納も広くてパントリー収納もあって
そして専用庭の方に出て行けることになります。

玄関付近の目隠し壁がありこの辺は外から見えないけれども
上から光を入れられるようなスペースになりますですので
お風呂に窓がついていて庭を見ることができるけども外からは見えない形になります。

自転車置き場の方が屋根がかかっていて自転車をおく形になっています。

東側の方は各部屋に広い窓をつけて
南の方の各部屋はウッドデッキのテラスに面しています。

屋根裏は非常にたくさんのものが収納できます。

蔵収納のある平屋の住宅の間取り図。スキップフロアの面白いインテリア

今回は36坪3LDKの裏収納のある平屋間取りになります。

敷地の方は南道路になっていて、
南の方に駐車場並列で2台駐車スペースを取って
南玄関から入っていきます。

玄関の方は土間が広くてシューズクロークが3畳の広さであります。

土間の方からと玄関ホールから入っていくことができて
中で靴を脱いことができるので玄関ホールの方に靴が散乱しないので
いつも綺麗に保つことができます。

そして奥の方に入って行くとトイレと洗面の方があります。
リビングダイニングキッチンの方は20畳のスペースで
アイランド式キッチンになっています。

リビングから各部屋三つのベッドルームに入ってきます。
一つは10畳の寝室でウォークインクローゼットが4畳付いています。
もう一つは洋室6畳でクローゼットが2畳、
もう一つの南側の洋室8畳でクロゼットが1畳あります。

8畳のベッドルームは1.4 M上に上がってから入るで形になっているので
床の下を蔵収納にすることができます。
そのことで上からのリビングへの視線が確保されます。

洋室6畳はリビングに開放して使うことができるので
子どもの成長とか家族の構成に合わせて使い方を変えられるようになります。

個室にすることもできるし書斎や学習コーナーやプレイルーム、
トレーニングルームとかに使うこともできます。

夫婦二人の場合はそれぞれ個室、書斎にするという考え方もできます。

キッチンの横にはパントリー収納があって回遊性のあるキッチン、
いろいろな場所に行きやすいダイニングキッチンになります。

洗面脱衣の方は分かれていて、脱衣室の方と浴室は2畳ずつのスペースになります。
脱衣室の方には収納スペースもあるので便利に使うことができます。

外観の方は南側の方が高くなって北の方に屋根勾配を下げていく形になってきます。
南の方が高くなっているのでその高さを利用して
リビングダイニングキッチンの天井を高く吹き抜けにすることができます。

蔵収納とスキップフロアで実用性とインテリア性を兼ね備えたデザインにしてあります。

リビングから全ての部屋に行き来できる
家族の構成や成長に合わせていろいろ用途を変えられるような間取りでした。

収納量とパントリー、シューズクロークとか収納量も確保されていて
蔵収納もあってインテリアの面白みと使い勝手がよく
家族でも住むことのできる間取りを紹介していきました。

平屋間取りシュミレーション

おしゃれなロフトのある平屋の間取り図

今回紹介するのは32坪3LDKの平屋の間取りになります。

こちらの間取りはリビングダイニングキッチンの所に
吹き抜けと玄関のとこに吹き抜けがあって
そちらの方にロフトとロフト収納が付いているというのが特徴になります。

南道路から駐車場を経由して玄関ポーチの方に入っていきます。
玄関ホールは4畳の広さになっていてシューズクロークが3畳弱あります。

玄関付近に手洗い収納付きのトイレが1.2畳の広さであります。
玄関にはカウンター式の下足箱もあってシューズクロークと合わせて
収納量も十分確保されています。

リビングダイニングキッチンは南の方に配置されていて
南の土間の所に対して掃き出し窓が付いて外に出れるようになっています。

またリビングの方から2階のロフトに上がっていくことができます。
キッチンはアイランド式キッチンなっていて横にパントリー収納があります。

寝室は西側の方に8畳のスペースがあって
中庭に面して光を南から入れ、ウォークインクローゼット3畳があります。

東の方に子供部屋の想定の洋室6畳が2室あります。
東の方に窓を取って各部屋に1畳のクローゼットがあります。

北側の方に洗面室と浴室2畳があります。

立面の方で中の雰囲気やロフトの雰囲気を確認してみましょう。

断面の方はロフトのスペース南の庭に対する土間の屋根の上の所に
ロフト収納とロフトがあります。

そのロフトに階段で登っていくような形になって
ロフトで天井のが高くなってるところがインテリアの特徴になっています。

32坪3LDK平屋間取りシュミレーション

ビルトインガレージのある平屋の間取り図

今回は34坪3LDKのビルトインガレージのある平屋の間取りを紹介していきます。

敷地の方は北道路になっていています。
ビルトインガレージの前に少し駐車場があるので
もう一台車を停めることができます。

ビルトインガレージ21台と来客用の駐車場が1台あります。

玄関の方入っていくと土間収納なんでも入れることのできる収納があり
靴のまま入って行くことができます。

そして玄関収納とそばに洗面台と広いトイレがあります。
帰ってきてすぐ手を洗うということができます。

リビングダイニングキッチンは南側に配置されていて
リビングダイニングキッチンから各ベッドルームに入っていくことができます。

3LDKで3部屋のベッドルームがあります。
家族構成としては四人家族を想定していて
南の方に子供部屋の想定の部屋が6畳二部屋あります。

各部屋にはクローゼットがあって、そのうちの一部屋が
ウォークインクローゼット2畳になっています。

リビングの所にはリビング収納2畳があって、
さらにパントリー収納がキッチンの背面にあります。

キッチンの背面には収納もあるので収納力も充実したプランになっています。

寝室8畳にはウォークインクローゼットが2.5畳の広さであります。
寝室と洋室の方は東側に窓があって明るくなっています。

また子供は南の方から光が入って寝室は東から光が入る形になるので
明るく健康的な生活を送ることができます。

リビングに接して脱衣室と浴室があります。
浴室は1.25坪タイプの広いタイプで脱衣室も広いスペースになっています。

駐車場の方はビルトインがあっていて屋根付きになっています。
またタイヤなど入れる外部収納も付いています。

リビングの南側にはウッドデッキの庭があって
こちらのデッキのところは屋根つきになっているので雨に濡れないで使うことができます。

ダイニングとリビングの方が南に接していて履き出し窓で南に入れることができます。
対面式キッチンでリビングとダイニングを見渡すことができます。
全体的にコンパクトにまとめられていますけれども収納の多い間取りです。

平屋は2階に部屋がありませんからリビングダイニングの天井を高くすることができます。
また玄関や各ベッドルームなども要望に応じて天井を高くすることができます。

収納が足りないなと思った場合は小屋裏収納を増やすこともできます。

天窓などを取ることができるので光の足りないなと思う場所、
玄関とか脱衣室みたいなところに天窓をつけることも可能になってきます。

道路面に対して閉鎖的な外壁があの目立つというようなイメージで
間収納の窓とトイレとお風呂、寝室の窓が道路から見ると
背の高さよりも高い所に配置されて見えないような位置に設定されています。

東の方は引き違い窓を大きくとって光を入れるようにして
南側の方も掃き出し窓で大きく窓配置されています。

半屋外縁側のある平屋の住宅の間取り図

今回は41坪4LDK の平屋の間取りになります。
特徴は広いシューズクローク、玄関の所に4畳のシューズクロークと
キッチンの所にパントリー収納があり収納が豊富です。

そして南側の方に縁側デッキが広くついています。

トイレとか洗面台なども広くて部屋数も4部屋あるので
家族で住みながら老後は二人で住んでいくイメージをしていきます。

玄関ホールの方に入っていくとシューズクロークが4畳とシューズボックス、
LDKの方は23畳と広くなっています。

リビングの一角に学習コーナーがあってキッチンは対面式になります。
背面の収納も広くてパントリー収納のも2畳あります。

リビングに対しては和室が隣接していて引き戸を開放すると
リビングと一体化して使うことができます。

和室の方の南側、リビングダイニングそして子供部屋の想定の洋室、
二部屋の南側に縁側ウッドデッキがあって庭に出ることができます。

寝室8畳はウォークインクローゼットが2畳とさらにクローゼットが2畳ついています。
収納も非常に豊富な住宅になっています。

平屋ですのでリビングの天井の部分を屋根なりに高くすることができます。
他の部屋も天井高くしようと思えばできるという状態です。

トイレの方は広くてゆったりとして2か所配置されています。
少し広めの廊下を入っていくとカウンターの広い洗面台があります。

脱衣室の方は2畳で浴室2畳1坪タイプ、浴室を広げたい場合は
脱衣室と洗面室の方で少し調整するとかさらに建築の面積を広げていくことで
大きくしていくことができます。

外観の方は軒の深いデザインになっていて、
軒の深いところに縁側デッキがあり南の掃き出し窓がふんだんに取られています。

駐車場のところに少し庇が付いているので屋根が2段になっています。
屋根形状の方が L 字型になっているので手前と奥とで立体的に重なって
奥行きのある屋根になっています。

洗面とかトイレの窓をスリットにして高めにすることで
外の視線を感じないような配置にしています。

南側の方は出来る限り大きな掃き出し窓で庭に出るといったような感じで
できるだけ軒を長くして水平のラインを強調したような平屋の住宅にしています。

部屋の構成はリビングダイニング中心に和室が隣接して寝室があるという形です。
子供部屋が二部屋がありますけれども、
イメージ的にはま子供が小さいうちはできるだけ学習コーナーをつかい
お父さんも帰ってきてもパソコンつかったりして
家族と顔をあわせるような府に気を狙っています。

一人ずつ独立して行ったら主婦の部屋とか自分の書斎に当てて
将来的には二人で住むのにも少し広い配置になって行きます。

天井の高い平屋の住宅の間取り図

今回は34坪の4LDKの平屋の間取りになります。
特徴はリビングダイニングキッチンの上部の天井が高くなっていて
そして高窓の方から光が入っていく間取りになってきます。

高窓の方は上部吹き抜けのところに側面に窓が取られています。

玄関の方南道路になっていて駐車場から入っていきます。
玄関ポーチの方を履いていくと3畳ほどの小さな玄関があって
シューズクローク3畳とシューズボックスがあります。

シューズクロークの方はベビーカーとかスポーツ用品などを入れて行きます。
南の方にデッキ庭があっ庭の方に出ることができます。

リビングダイニングキッチンは20畳で各部屋へ入っていくような形になります。
寝室は8畳でウォークインクローゼットが2.5畳、南の方に配置されています。

そして6畳の部屋が3部屋、LDK から入っていくような形になります。
この3部屋は各部屋にクローゼットがついています。

キッチンの方は対面式キッチンで洗面脱衣室の方は2畳になっています。
奥の方に2.7畳の脱衣室があってクロゼット収納があります。

トイレの方は洗面室の方から入っていきます。
浴室の方を使っていても洗面とトイレは他の人が使うことができるので便利です。

リビングダイニングの一角には作り付けのカウンターがあって
部屋で勉強することができます。

天井の方が高くリビングダイニングキッチンの上の方から光を入れる形になっています。

南の光が足りない部分をこの高窓で補って
天井に反射させてからリビングに入れていくという形になっていきます。

26坪2LDK小さな平屋の間取り図3パターン

26坪2LDK の平屋の間取りを3パターン紹介していきます.

リビングと寝室の配置によって同じ東玄関の方向でも3パターンの間取りができます。

一つ目のプランですけれども南側の方にリビングが配置されています。
そして東側の方に洋室6畳、玄関の方は3畳+1.5畳で
奥に広いようなタイプでシューズクロークが3畳あります。

洋室6畳にはクローゼットが2畳付いています。

そしてリビングの北側の方、西に窓がある寝室8畳があります。
こちらの方はウォークインクローゼットが4畳あり、
脱衣室の方からも使うことができます。

脱衣室から通って行けるのでファミリークローゼットのような使い方もできます。

家族構成としては夫婦二人で住むか、もしくは夫婦二人+一人とか
2~3人というところなのでそんなに誰の部屋というふうに決めなくても
いいかなというところです。

洗面室が1.5畳、トイレが一畳、浴室は2畳一坪タイプになっています。
こちらは南にリビングを配置したパターンですけれども、
同じ東玄関で他のパターンを見てみましょう。

こちらの間取りの方は南の方にリビングダイニング、
そしてさらに南の方に寝室8畳と洋室6畳を配置しています。
クローゼットの方は4畳を両方の部屋から使う風にしてますけれども、
1.5+2.5とかウォークインクローゼットを分けてもいいと思います。

玄関の方は同じ玄関でシューズクロークがあります。

そして多くの方にリビングリビングダイニングキッチン16畳があります。
先程よりも少しリビングは小さめになってます。

廊下の一角は収納の多いクローゼットがあるスペースになっています。
お風呂は2畳一坪タイプと脱衣室が2畳、洗面室と分けて配置されています。

洗面台も広くトイレも広い配置になっています。

同じ東玄関の間取りのパターンをもう一つ見てみます。

こちらのプランの方は一番最初のプランに近いのですけれども
リビングを東側に寄せて必ずリビングを通ってから
洋室と寝室に行くというようなプランになります。

玄関の位置は一緒で3畳のスペースになって、シューズクロークは3畳、
リビングダイニングキッチンの方は19畳のスペースになっています。

待合室は18畳ぐらいになると思います。
他の方には洗面とトイレ、そしてちょっとしたクローゼットがあります。

脱衣室が2畳、浴室2畳一坪タイプで洗面と脱衣が分かれています。
洋室の方は南側の方にあって夫婦別に寝ることもできます。

3人で暮らす場合はこちらに一人という形になります。

寝室8畳の方にウォークインクローゼット4畳があり
脱衣室からも行けるのでファミリークローゼット的に使うことができます。

26坪うという広さなので小さめの2LDK のプランで
東玄関間取りを紹介してきました。

こちらは東玄関ですが北道路や南道路でも使用ができる間取りです。
西道路でも左右反転して東西反転してもらえば使えるような間取りです。

収納が足りない場合は2階に部屋がありませんから
小屋裏収納などを設けて補っていけると思います。

リビング中心家族で暮らす4LDKの平屋の間取り図

今回の間取りは36坪4LDKの平屋の間取りです。
敷地は南道路になっており、玄関は東玄関になっています。

東玄関ですので北道路の想定の敷地でも使用することができます。
また東道路でも使用することができるでしょう。

玄関ホールにはシューズクローク2.5畳とシューズボックスがあります。

玄関を入ってすぐに広いパウダーコーナーと洗面室があり、
その奥にトイレと脱衣室、バスルームがあります。

トイレはゆったりと広く、1.5畳の広さで
手洗いカウンター収納とタンクレストイレがあります。

脱衣室は収納ボックスもあって収納量の豊富な部屋になっています。

リビングダイニングキッチンは間取りの中央にあり、
19畳の広さでキッチンを対面式キッチンになっています。

リビングに接して和室6畳があり、床の間と押入れが1畳ずつあります。
ベッドルームは寝室10畳が北西側にあり、ウォークインクローゼットが5つ付いています。

このウォークインクロゼットは脱衣室にもつながっているので
ファミリークローゼットとしても使うことができます。

子供部屋を想定の洋室は6畳で各部屋にクローゼットが付いています。
南側と西側に配置されています。

LDKから、リビングを経由してベッドルーム行くことになっているので
必ず家族と顔合わせていくという面で
家族のコミュニケーションを濃厚するという意図があります。

間取りは正方形に近い長方形で屋根形状もシンプルになるということから
雨漏りのリスクのない屋根形状にすることができます。

また構造的に変形してないことからもう安定した力の伝達を出来るようになります。

2階建てに比較して平屋は地震にも有利で、
そして台風の風の影響も受けないので災害に強い住宅を目指すことができます 。

2階がありませんから天井を屋根なりに高くすることもできます。

中庭とロフト収納のある平屋の間取り図。


今回紹介するのは32坪3 LDKの平屋の間取りになります。
敷地の方は東道路になっていて東の方から入ってきます。

玄関は南玄関になっていて東の方に洋室6畳が二部屋あります。
リビングダイニングキッチンは22畳で中庭を囲むようになっています。

キッチンはアイランド型の対面式キッチンになっていて
ダイニングとリビングを見渡すことができます。

キッチン背面の収納も広くそしてパントリー収納も3畳と十分収納があります。
リビングダイニングキッチンの一角から階段で上るロフトがあります。

ロフト収納はダイニングの方から上がってきます。
6畳のスペースがあって収納量も豊富になっています。

寝室は先ほどリビングダイニングで中庭を囲んでいた場所に接して
南と東から光を入れるようになっています。

寝室には3畳のウォークインクローゼットがついています。

洗面室脱衣室分かれていて、脱衣室も広くなっています。
浴室の方は2畳の一坪タイプのお風呂になっています。

トイレは1.5畳と広く手洗カウンター付の収納があります。

平屋ですので2階部分がありませんから寝室と
リビングダイニングキッチンの方が天井が高くなっています。

今回のプランは中庭があっておしゃれな平屋で
階段で登る広いロフト収納のある平屋の間取りでした。

32坪平屋の間取りシミュレーション

ママコーナーのある平屋の間取り図

39坪4LDKのママコーナーのある間取りです。
ママコーナーというのは文字通りお母さん専用のスペースになります。

この間取りでは蔵収納があって収納の上に1M40センチぐらい登って
ママコーナーがあるという配置になっています。

キッチンの背面のところにママコーナーがあって
ママコーナーと名前を付けないと子供のスペースやお父さんの書斎とかに
使われてしまうので他の人に取られないように専用のスペースにする狙いがあります。

玄関ホールの方は南玄関になっていて駐車場から少し階段を上って
樹脂デッキのポーチを経てから玄関に入ってきます。
もちろんタイルでもいいです。

シューズクロークは3畳あってシューズボックスも付いています。
引き戸を開けて玄関に入っていくと南の広い窓に面したダイニングとリビングがあります。
こちらのリビングとダイニングは入れ替えてもらっても結構です。

キッチンはアイランドキッチンになっていて
キッチンからリビングとダイニングが見渡せるようになっています。

玄関ホールからLDKに入ってきてすぐに目が届きますので
リビングダイニングキッチンを経て各部屋に入っていきますが
必ず母親の目に触れるという形になってきます。

ベッドルームの方は4部屋になっていて東の方に洋室6畳と寝室8畳があります。
6畳の方にはクローゼットが1畳、寝室8畳にはウォークインクローゼットが3畳あります。

廊下を経てからトイレのスペースもあります。

北のほうに洋室6畳クローゼット1畳があります。
蔵収納はママコーナーの下にあって廊下の方からドアを開けて入っていきます。

キッチンの横に洋室6帖こちらは引き戸でリビング LDK に開放しているので
子供が二人といる場合はこちらは敷畳にしたりオールマイティに使える部屋にして
ゲストルームに使ったりお絵かきコーナーに使ったりプレイルームとかに
使って行くようにします。

キッチンすぐそばに洗面室そして脱衣室があります。
洗面室の奥にトイレがあり、手洗い収納もついて広いスペースになっています。

上に部屋がありませんからこのリビングの天井とか玄関の天井を高くすることができます。
屋根勾配なりに高くしていくことができます。

そしてキッチンの背面のところにママコーナーがあるという形になっています。
7段ぐらいのぼってママコーナーがあって立つと
ダイニングとリビングの方が見えるようになっています。

そしてここのママコーナーからは階段での二つの小屋裏収納に行くことができます。

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

画像・記事の転載禁止

出典の記載に関わらず、画像・間取りの一切の転載を禁じます。