土間パントリー収納のある平屋の間取り

土地の大きさ

土地・間口16m 奥行き11m
3m西道路

建物の規模

平屋 28坪

必要な部屋と間取りの要望:

玄関は南でトイレ洗面が近いことを希望、
玄関収納1畳

キッチンは5畳くらいで独立させ、
LDと緩やかに繋がっている

水回り(浴室、洗面脱衣所)と
キッチンは東北側に

キッチン脇にパントリーを兼ねた
出入りできる3畳ほどのシンク付き土間スペース

(東側に納屋や野菜畑があるため)

LD脇に4畳半の和室と収納、
間口90センチ奥行き50センチの仏壇スペース

夫婦寝室
6畳プラス2畳ほどのクローゼット

子供寝室
4畳半プラス1畳のクローゼット
(扉は無くていいです)

LDから上がれる階段付きのロフトが欲しい

LDには壁収納とデスクスペース

LD前にウッドデッキ(屋根付き)

廊下やホールを小さくし、
凹凸のない長方形で

収納スペースが多いとありがたい
段差のない低コストで建てられる家

現在築50年45坪の平家に住んでいます。

今回28坪までで、
メンテナンスしやすい機能性のある
平家に建て替えを考えています。

家族3人 夫婦(60代) 成人男子1名

25坪2LDKテレワーク部屋のある平屋の間取り

建物の規模

25坪

必要な部屋

2LDK

間取りの要望:

LDK18畳

寝室8畳

ウォークインクロゼット

テレワーク書斎 4.5畳

バス トイレ

玄関ホール 土間収納2畳

テレワーク書斎用のトイレ

テレワーク室にミニキッチン

間取りの要望

家相を気にする

東玄関

家族構成:

一人暮らし

4人家族で住む女性優先の平屋の間取り

↓旦那さんの書斎も設けた場合

敷地の大きさ

18m×16.5m 南玄関

用途地域
第一種低層住居地域

60/200

建物の規模

36坪

必要な部屋

リビングダイニングキッチン 20畳
洋室 6畳 収納含む 2部屋
寝室 8畳
ウォークインクロゼット 3畳
主婦室
パントリー収納1.5畳
ファミリークロゼット 3畳
洗面室 2畳 2か所
脱衣室 2畳
浴室 2畳
トイレ 2か所

間取りの要望

キッチンはアイランドキッチン
キッチン横にダイニングテーブル

各ベッドルームそばにトイレ

リビングの天井高くする

洗面近くにファミリークロゼットを作る

リビングを通ってから各部屋に入る

駐車場並列2台

家族構成

4人家族
夫婦 子供 女性2人

一人暮らしの10坪の小さな平屋の間取り

敷地の大きさ

北道路
7.5M×15M

建物の規模

10坪

必要な部屋

LDK 7畳
寝室 6畳 クロゼット
バス トイレ 洗面脱衣室
玄関ホール
小屋裏収納 4.5畳程度

駐車場並列2台

間取りの要望

玄関は東か西側側面から入る
家の正面はシンプルなデザイン
切妻屋根にしたい

南の庭の敷地境界に目隠し壁で
プライベートな庭にする

南にウッドデッキテラス

低予算で作るのでドアや窓は最小限
トイレとお風呂の窓は不要

家族構成

一人暮らし

少人数で住む小さな平屋の間取り図 20坪2LDK ビルトインガレージ付き

建物の規模:20坪+ガレージ8坪

土地の寸法:

西側 東側 5460×?北側 南側 17330

西側道路 南側道路角地です

土地の面積は62坪ぐらいで
先の寸法は建物の建坪です

必要な部屋:

2ldkにてよろしくお願いします

西側の方にインナーガレージ  2台分

間取りの要望:

東側の方に寝室

南玄関でよろしくお願いします

切妻屋根か片流れの屋根

家族構成:不明

回遊動線の平屋の間取り図

キッチンをオープンにしたタイプ

 

ダイニングをセミオープン、キッチンをクローズにしたタイプ

 

敷地の大きさ

18.2m×15.5m 南道路

建物の規模 32坪
(要望は32坪)

必要な部屋

リビング
ダイニング

独立型キッチン

寝室 8畳
ウォークインクロゼット
子供部屋 6畳 2室

洗面室
脱衣室
浴室 1坪タイプ
トイレ

バックヤード収納

玄関ホール

間取りの要望

32坪の平屋

南玄関
長方形

台所と居間の独立型
洗面台も独立

3LDKで回遊動線でお願いします

家族構成

夫婦 子供2人

 

夫婦二人で住む高床式の平屋の間取り21坪1LDK

 

 

タイの東部、カンボジア国境まで○○キロ程の場所です。

北南に走っているのは国道です。

細長い敷地に現在の実家が立っており、
ちょうどその真後ろに立てたいと考えております。
敷地の横幅は18m程度とおもいます。

敷地の南側は車両の進入路として確保したく、
北側は境界線ぎりぎりまで大丈夫です。

夫婦二人用で基本食事等は実家で食べる
(建築する部屋内ではあまり調理をしたくない為)
のでダイニングキッチンは最小で
お茶を沸かしたり食器を洗う程度のスペースで

ゆとりある1LKの間取りで

面積的には60?70㎡程度、

基本来客も実家で対応する為
完全な夫婦専用というコンセプトです。

したがって玄関関係もそれ程スペースを必要としません。

(玄関スペースなしでテラスか出入りでも全く問題ありません)

広いリビングと寝室。

屋根付きの広い縁側を南向きに設置希望。

タイの習慣で枕が西側を向かないような寝室のレイアウト

またタイの場合はトイレとバスが一部屋というのが一般的なのですが
私は日本式のトイレ・バスを別々に、
また出入りは全て引き戸が希望です。

寝室はできれば南側に

綺麗な山があるので南向きに大きな出窓っぽいものが希望です。

あとは女房用に大きめなクローゼット。

最後にこれは素人的な発想なのですが

寝室の南半分程度をリビングより少し高い位置に、
その段差で収納スペースを作るような感じで
寝室の中に段差をつけミニロフト風にしたいという希望です。

南向きのベッドのスペースに高さを出し
山が見えるビューが少しでも確保できれはと。

まずタイの建築法に関しては特に問題ございません。
ほぼ地震のない国な為、
日本の人が建築現場を見るとびっくりする程緩い基礎工事です。

ただ問題は水害対策です。
雨が強く瞬間的な降雨量が凄い為、
特に地方の一軒家はほぼ高床にしております。

タイ風の建築で下に車がすっぽり入る位床を上げてる家も結構ございます。

我が家は恵まれておりますのでそこまでは必要ないのですが
多少の高さは確保したいと考えます。

具体的には緩い階段を4?5段上がる位のレベルに
縁側がくるイメージでしょうか。

またタイ国なのでかなりの猛暑です為、
タイ人は住居にあまり陽当りを要求しません。

小さな窓ばかりの家がほとんどですが
私は南側に広い屋根付き縁側とリビング、
寝室ともに大きな窓を希望しております。

あとトイレ浴室設備ですが
タイは一部屋にトイレ・シャワーが全部入っている形
(タイ語で”水の部屋”と言います)

ですがトイレ独立、
脱衣場兼洗面所と日本式の浴室が夢です。

トイレの場所はお任せですが

脱衣場と浴室、
ウォークインクローゼットはなるべく寝室側にして欲しいです。

外部の人を入れないポリシーなのですが
奥さんの親や親戚や知人は断れないので
リビング部分はなるべく生活感が出ない(見えない)ような間取りが希望です。

あと玄関は最小限の小物と
靴(20足程度)を入れるスペースがあれば十分です。

タイではあまり玄関スペースみたいな概念がないんです。

 

雨に濡れずに家に入る小さな平屋の間取り図

今回は14坪1 LDK のスロープ付きの平屋の間取り紹介していきます。

ガレージ部分が10坪、住居部分が14坪の小さな平屋の住宅プランです。

敷地は16.5×10 M
家の中央にスロープで登ってポーチから入っていきます。

リビングダイニングキッチンが10畳で寝室が6畳、
ウォークインクローゼットが4畳付いてます。

洗面室が3畳、そして浴室とトイレがあります。

一人暮らしだからトイレは洗面側から入っていくようにしました。

南の窓ですね窓の方からもスロープで家の中へ入っていけるような形にしてあります。

ガレージの中に入って濡れずに家の中に入っていくことができます。

南の方に大きい窓付けています

14坪で対面式キッチンするのは潔く諦めて
壁面にキッチンと食器棚と冷蔵庫をまとめました。

部屋を広く使えるように壁掛けのテレビにしてあります。

トイレ洗面お風呂と最低の機能が付いています。

玄関ホールが応接室の平屋の間取り図

 

今回は24坪2LDK の一人暮らしか二人暮らしの平屋の間取りです

今回の間取りの最大の特徴は玄関ホールです
玄関ホールに応接セットがあって原価により中に入れたくない
と言うのが今回の要望なんですね

中に入れたくないので玄関付近にトイレがあって玄関で完結しています。
階段で上る巨大な小屋裏収納もあります

西道路で玄関ホールでが広くなってます
駐車場2台でアプローチとって玄関に入っていくと
4.7畳の玄関の土間があります。
ホール2畳で合計7畳ぐらいの広さの空間があります。

LDKは18畳で洗面脱衣所、浴室2畳
東側にベッドルーム5帖と8帖があります。

メインベッドルームともう一つ部屋ですから
3人で住める間取りになっています。

ウォークインクローゼットが4畳で
ウォークインクローゼットの中からロフト階部分に階段で登っていきます。

広い小屋裏部分は屋根の高いところで天井高さ1.4 M まで使います。

リビングダイニングキッチンは天井が高くなっています。

24坪2LDKで予算に配慮した小さめの平屋の間取りです。

 

家族で住む小さな平屋の間取り図 25坪3LDK

前回紹介の20坪の平屋の土地は家族で住む平屋も建ちそうだったので

25つぼ3LDKの間取りを提案しました。

居室を東に配置

土地の大きさ

12.7M間口 奥行15.5M 東道路

建物の規模

25坪 平屋

必要な部屋

LDK18畳
寝室 6畳
洋室 6畳
洋室 6畳
風呂 2畳 1坪タイプ
洗面室
脱衣兼乾燥室
トイレ 1畳

間取りの要望

東玄関
南側に庭が欲しい
洗面と脱衣は別
駐車場 2台
階段でロフトに上がる
LDKの南側に大きな窓が欲しい
リビング勾配天井

家族構成 夫婦 子供2人

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOUTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

画像・記事の転載禁止

出典の記載に関わらず、画像・間取りの一切の転載を禁じます。