パントリーとユーティリティーのある平屋の間取り図

今回紹介するのは35坪3LDKの平屋の間取りです.

特徴は玄関のあたり車寄せがあり自転車置き場とか車が入れることができて
雨に濡れずに玄関に入っていけること

そしてインテリアの方では畳コーナーの方があったり
脱衣室が広くなってユーティリティとして使える形になっていること

畳コーナーのところがリビングに開放されて広く感じられます。
キッチンのそばに学習コーナーとパントリーがあり、
その奥の方に洗面があって広いユーティリティとお風呂があります。

脱衣室を拡大して物干しとかいろんな家事をする場所に使ったりできます。

学習コーナーは子供の宿題を見るとか家事に使うことも出来ます。
主婦の目線で便利なスペースがたくさんある間取りです。

敷地の方は南道路になっていて、南の玄関から入って行きます。

玄関ホール入っていくとシューズクロークが1.5畳あって
ホールの方も奥に広がりのある感じになってます。

西側の方に洋室5畳が二つ、子供部屋の想定になっています。

玄関に入ってすぐ手を洗えるところと、トイレがあります。

寝室は8畳でウォークインクロゼットが4畳、
ウォークインクロゼットはファミリークローゼットになっていて、
洗面室の方に通り抜けすることができます。

洗面室の方は脱衣室兼ユーティリティーの方と浴室、
それからキッチンのほうへも通り抜けられる回遊性のあるプランになっていきます。

南側の方にLDK19畳があってリビングとダイニングの方を
対面式キッチンのから見渡すことができます。

リビングダイニングの南側にウッドデッキがありはきだし窓から出ることができます。

キッチンの横にはパントリーの収納があって背面の収納も広くなっています。

キッチンのそばに学習コーナーを設けて勉強したりお絵描きしたりできます。
多目的に使える畳コーナーが3畳、リビングにつながり配置されています。

間取りの 特徴の利便性の高いま便利なユーティリティというところで
物干しに使ってもいいし、作業場としてアイロンかける場所に使っても良いでしょう。
リビングダイニングキッチンの方はこういうオープンなキッチンで
開放性があってそしてこの畳コーナーのところがあるのでより広く感じられます。

屋根付きの駐車場は自転車もおけて車も入るので
雨に濡れずに玄関に入って行けるところも便利です。

35坪と小ぶりながらいろんなものがぎゅっと詰め込まれてるようなそんな間取りです。



カテゴリー: 3ldk 間取り 平屋,平屋 間取り,平屋 間取り 3ldk,快適間取り,間取り シュミレーション,間取り シミュレーション,間取り 35坪,間取り図 | Tags: , , , , , , , , , , , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOUTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

画像・記事の転載禁止

出典の記載に関わらず、画像・間取りの一切の転載を禁じます。