中庭のある日当たりの良い平屋の間取り図

間取り依頼内容

※ 土地の大きさ
幅11m 奥行40m 縦長敷地(自己所有)南北縦長

※ 接道 北側道路(市道・本道路)
東側道路(本道路からの隣家接道道路)

隣の隣家への接地道路で、
隣家で行き止まり。道路幅は2.5m

※ 用途地域 わからない

※ 壁面後退 わからない。
現状境界線ブロック塀から50cmくらい後退

※ 階数 平屋

※ 建物の規模 40坪以内

※ 必要な部屋数 5LDK

※ 間取りの要望 (希望優先順位)

①北側玄関
(東側に玄関の場合でも玄関入り口は東向きにしたい)

※東側道路が隣家接続道のため、玄関前に駐車すると車

両の出入りを塞ぐため

駐車場を北側の道路側にするために北側玄関にしたい。

条件が厳しいのであれば東側玄関でも可。

②玄関は広くしたい
(身障者のため、今後車椅子生活の可能性があり、
将来的に玄関内に車椅子スロープを設置する可能性がある

ため)

③玄関近くに母の和室がほしい

(母高齢のため、
和室6畳+3畳ほどの寝室をつなげてほしい)

計9畳ほどになるが寝室との壁の仕切りは、
襖かアコーデオンカーテンで仕切る予定です。

基本来客はほとんどない生活ですが、
来客は母に伯母が来る生活なので、
日中は広く使い来客があった場合は
襖かカーテンで寝室を見えないようにしたいので。

④母の和室は南側希望。

土地が南北に細長い敷地で、
現状は周囲が2階建てアパートと
2階建ての隣家で
我が家だけ平屋の状態。

南側には隣家と奥には高校があるが、
土地自体は広く南側は畑になっているので
日当たりは良好のため、
出来れば母の部屋は南側が希望です。

リビングと接していなくても大丈夫です。

⑤トイレは6人家族なので2か所必要必須。
トイレ内手洗い付き。

玄関・母親の部屋の近く
(母と来客用付近1カ所と水回り近くに1つ希望。)

⑥子供部屋は各6帖3室
(6帖+オープンクローゼット1帖分必要)

ただし長男用は母か玄関近く、
長女・次女は離れていても大丈夫です。

⑥夫婦部屋は寝室程度の4.5帖で大丈夫。

母が高齢で痴ほう症のため、
今後将来は和室が夫婦で使用する予定なので。

⑦リビングキッチンにしたい。

キッチンは対面が理想。
L字キッチンでも可。

⑧収納場所は多いほど良い。
3帖ほどのクローゼット収納があれば助かります。

⑨娘たちの部屋は、
リビング隣接でも廊下を挟んだ境界がほしい。

※リビング直隣りの出入りだとプライバシーが気になる

⑩ランドリールームに1坪くらいの乾燥室がほしい。

基本的にガス式衣類乾燥機を設置する予定だが、
洗濯量が多いので室内乾燥用に。

⑪玄関に1帖ほどのシーュズクロークが良いですが、
それほど靴の収納が多いわけではないので、
出来なければ下駄箱でも足りるとは思います。

⑫可能であればリビングに6帖ほどのロフトがほしい。
(猫6匹いるので・・猫用)

※家族構成
6人家族。母親、夫婦、子供3人
(各、成人したばかり。)

※南北縦長の敷地なので、

北玄関で南側に母親の部屋にする場合、
どうしても玄関から遠い位置に間取りがきてしまいます。

なので家の東側中央部分に
北向の玄関を設置するしか思いつかないです。

また東側に2階建ての隣家がありますが、
道路を挟んでいるので日当たりについては
特に悪いわけではありません。

駐車場スペースは北側に余裕をもたせて
建築する予定なので考慮は必要ありません。

在は北道路側に駐車して、
東側の玄関より出入りしており、

駐車場との位置関係から
若干不便を感じております。

また、東側玄関前と北側駐車場との
2ヶ所に門扉がありますが、
東側については隣家への生活道路になっており、
ほぼ出入りはしておりません。

来客者についても、
東側の玄関は見えにくく認識しずらいため、
市道本道路が北側なのでそちらの門扉から侵入し、
和室の前を通過して玄関に来ることになります。

そのため北側(北向き)
玄関の間取りしか思いつかず苦労しております。

西側については2階建てアパートが2棟隣接しており、
日当たりは悪いです。

以上、長文となりましたが参考になれば幸いです。



カテゴリー: 40坪 平屋 間取り,平屋 間取り,平屋 間取り 6ldk,平屋 間取り ロフト,平屋 間取り 中庭,快適間取り,間取り シュミレーション,間取り シミュレーション,間取り 40坪 | Tags: , , , , , , , , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOUTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

画像・記事の転載禁止

出典の記載に関わらず、画像・間取りの一切の転載を禁じます。