半屋外リビングのある平屋の間取り図

今回紹のプランはは29坪3LDKの平屋の間取りになります。

特徴は屋根付きのウッドデッキのテラスがあることになります。
半屋外のリビング空間になります。

南玄関で南道路の方から入って行きます。
3LDK になっていて寝室と洋室6畳が3室という構成になります。

玄関ホールの方は4畳になっています。
シューズボックスがあってこちらの方はカウンター式でも
天井まであってもいいと思います。

廊下の一角には物入れがが二つあります。

東の方に洋室6畳そして寝室8畳があります。
それぞれウォークインクローゼットがあり各部屋から使うことができます。

6畳の洋室の方が北向きの部屋になりますけれど
取りの関係上こちらの方はリビングに開いていません
習コーナーを設けてありますのでここを壁にしてあります。

こちら学習コーナーをやめれば引き戸をつけて
リビングに解放できるようにして一体化するということもできます。

開放できるようにした場合には部屋はオーriマイティーに使用できます。
子供が小さい時は遊び場などにして滑り台とか
ジャングルジムみたいなものを置いて成長に合わせて
学習コーナーにして行ったりします。

最終的には個室に変えて行くと言った使い作り方もできます。

リビングダイニングキッチンの方は20畳のスペースになります。
キッチンは対面式キッチンでダイニングとリビングは同じ空間ですけれども
L 字になってて違う空間にエリア分けされる形になります。

このリビングとダイニングでデッキを囲んでいくような形になっています。

リビングは南の方に庭に大きな窓が付いていて
また西側のデッキの方にも掃き出し窓はついて出るようになっています。

ダイニングの方はデッキのテラス、
屋根付きのウッドデッキのテラスの方に出れるようになります。
ダイニングのスペースの北側の方に洗面室とトイレへ
そして脱衣室と浴室があります。

こちらの方は洗面室と脱衣室が分かれていることによって
脱衣室とお風呂を利用している時でも洗面室の方を使うということができます。

またトイレを利用してその後にすぐ手を洗うということも可能になってきます。

3人家族ぐらい歩いは四人家族ぐらいの想定になっていて
必要最小限で30坪以下の大きさにいろんなものが凝縮されている間取りです。

収納量が足りないなと思ったら平屋ですので上の階に部屋がないので
中央部分屋根の高い所にロフト収納などを取って行ってもいいと思います。



カテゴリー: 平屋 間取り,平屋 間取り図,快適間取り,間取り シュミレーション | Tags: , , , , , , , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

PVアクセスランキング にほんブログ村