室内ガーデンのある平屋の間取り例

参考のプランは30坪の室内庭のある平屋の間取りです。

室内庭と言うと聞きなれませんが
中庭のようなスペースが室内にある間取りです。

中庭と違うのは雨がかからないこと
屋根は全体覆って天窓で室内庭の上部から光を入れます。

玄関を入ると室内庭が広がっているので
広がりのあるエントランスホールを演出できます。

店舗などで内部空間に庭を作る例が見られますが
それを住宅のインテリアにしてしまおうと言う計画です。

参考のプランではデッキにしていますが
石庭でも良いですし、タイルでも石でも人工芝でも良いでしょう。

天然の植栽でも水遣りさえできれば可能でしょう。

室内庭はリビングと玄関、廊下から見えるプランで
洗面脱衣室やトイレ、浴室に行く日々の動線に必ず通過するので
視覚的に毎日の楽しみを加えてくれます。

ベッドルームは2室で、和室が1室
リビングとダイニングは別れているので
家族の居場所をストレスなく分離することができます。

平屋の間取りですので、天窓なども増やすことができ、
天井も屋根なりに高くすることができます。

梁なども露出していけば和風のインテリアもつくれます。



カテゴリー: 平屋 おしゃれ,平屋 間取り,平屋 間取り 中庭 | Tags: , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

PVアクセスランキング にほんブログ村