平屋のログハウスの間取り ロフト寝室付き

今回は14.5坪の山小屋の間取りです。
平屋の間取りで2階部分のロフトの寝室を入れていくと
20坪ぐらいの広さになります。

今回は一人暮らしとか二人ぐらいの感じで間取りをしてみました。
田舎の方で悠々自適に暮らしてみようという間取りになります。

玄関ホールも最小限の靴箱があって、シューズクロークとかもなしです。
リビングダイニングの方があって奥の方に水回りがあって、
2階の方にロフトがあり階段を登っていくようになります。

間取りの方は南道路になっていて、南の方に駐車場と庭があって
カバードポーチ、屋根付きのポーチがあって玄関ホールに入ります。

リビングはLDK20畳で対面式キッチンがあって、
このキッチンから外に配膳しやすいようになり
庭にてバーベキューなど季節の良い時、
アウトドアで楽しむというようなイメージです。

ダイニングは南に面してあります。
洗面と脱衣と浴室用トイレは最小限のスペースがあります。

二人で暮らす、一人で暮らすために2階の階段で登ったロフトと
物を入れるための小屋収納の方があります。

シンプルにこれだけで田舎で自然と共に暮らしていこう
という思考のために作っています。

天井も板張りという感じになってきます。
木質一色のインテリアで、リビングの床も全部木目調で
ダイニングの方まで全部木目調で作ってきます。

トイレとか洗面のところも平気で床とかもビニルを使わずに
板張りで表面処理しておけば水もちゃんと弾くので汚れないです。

寝室の床も木目調にして行きます。
これだけ素材揃えていくとき潔くて気持ちいいですよね。

暖かい木目はホッとして心が癒されます。



カテゴリー: 20坪 平屋 間取り,平屋 間取り,平屋 間取り 1ldk,平屋 間取り 20坪,快適間取り,間取り シュミレーション,間取り シュミレーション,間取り図 | Tags: , , , , , , , , , , , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOUTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

画像・記事の転載禁止

出典の記載に関わらず、画像・間取りの一切の転載を禁じます。