30坪3LDKアイランドキッチンの平屋の間取り

間取り 3LDK 30坪

参考のプランは30坪3ldkの平屋の間取りです。

一般的に3ldkのプランであれば何とかファミリーでも住める部屋数。

和室の6畳を寝室として、洋室6畳が2室を子供部屋にすることもできますし、
子供が一人ならば洋室6畳を夫婦の寝室にして
和室をゲストルームにするという方法もあるでしょう。

戸建て住宅で要望の多いのは収納力。
マンションでは実現しにくかった収納の量を確保することができます。

マンションは収納を減らして部屋を広く見せたいというのもあるので
なかなか収納の多い間取りにお目にかかれません。

要望の多い収納は、シューズクローク
これは、ベビーカーやゴルフバッグやスポーツ用品も入れられるし
靴が多くても全部入るくらいの収納量を誇ります。

そして、パントリー収納、缶詰や根のものの野菜、
カップ麺などの非常用の食料などストックできます。

そしして各部屋にはウォークインクロゼット収納
洋服が多い家庭でもたっぷりとした収納があれば部屋がすっきりします。

洗面脱衣室には箪笥が置けるスペースがあれば靴下やパンツなど
タオルなども収納できるので便利です。

さらにリネン庫が隣接していれば洋服やシャツなど衣類のほかに
洗剤やストックルームに利用することができます。

キッチンは人気のアイランド型になっているので
複数の人数でキッチンを囲みながら談笑して料理ができます。



カテゴリー: 30坪 平屋 間取り,3dk,平屋 間取り 3ldk,平屋 間取り 3ldk | Tags: , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。一級建築士事務所。YOTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

PVアクセスランキング にほんブログ村