35坪3LDK広い屋根裏部屋のある平屋の間取り図

今回紹介するのは35坪3LDKの小屋裏収納のある平屋の間取りなります。

またこの平屋の間取りはシューズクロークが3畳、
ランドリースペースも広くてトイレ洗面も広く壁面収納も
パントリー収納もある収納の多い間取り図になっています。

敷地の方ですけれども旗竿地で北側の方から入っていきます。
西側の玄関になっていている玄関ホール入っていくと
広がりがある幅も奥行きもある玄関になっています。

そしてシューズクロークが3畳、玄関土間側からとホール側から
出入りができるようになります。
このことによってシューズクロークを家族用の玄関に使うことが出来て
玄関ホールのところを綺麗に保つことができます。

玄関には入ってきてすぐ手を洗うことができてトイレもうすぐ使うことができます。
トイレには手洗い器付き収納があって収納量もあります。

そしてリビングダイニングキッチン21畳になっていて、キッチンは対面式キッチン、
キッチンの横にパントリー収納が2畳があります。

壁面収納は壁の方にびっしりととられていて、収納も豊富になります。
南側リビングとダイニングの方、南側にはウッドデッキのテラスが付いています。

キッチンの東側の方には脱衣室兼ランドリー、
部屋干しのできるような脱衣室があって1.25坪タイプの広いお風呂があります。

リビングの一角には4.5畳の和室がついていてリビングに開放できるなっています。
この和室は玄関ホール側からも使うことができます。

南側の方に寝室8畳とウォークインクローゼットが4.5畳があります。
4.5畳の一角に小屋裏収納に行く階段があります。

これは廊下の方から使っていくようになります。
また洋室6畳ぐらいのスペースがあってクローゼットが取られています。

小屋裏収納の方に登っていくとこちらの方に10畳ほどの屋根裏部屋があります。

寝室の上、クローゼットの上、玄関の上あたりを使って
屋根の高いところ利用して屋根裏部屋のにしてあります。

外観はあの遠くから見えないのですけれども
切妻屋根が二つ重なっているような形になって
ボリュームもそんなに大きくなく抑えている形になります。

LDK のところは屋根なりに天井を高くしてあげれば、
それだけでインテリアが美しくかっこよくなると思います。

切妻屋根の三角屋根の部分を天井高くしてあげてあげれば
シンプルで開放的で快活な間取りになっていくと思います。

35坪3ldk平屋間取りシュミレーション



カテゴリー: 平屋 間取り,平屋 間取り 3ldk,平屋 間取り ロフト,平屋 間取り図,快適間取り,間取り シュミレーション,間取り 35坪,間取り図 | Tags: , , , , , , , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOUTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

画像・記事の転載禁止

出典の記載に関わらず、画像・間取りの一切の転載を禁じます。