40坪5LDKのゆったりした平屋の間取り

今回41坪5LDK の平屋の間取りを紹介していきます。

今回の間取りの特徴は和室の8畳がリビングに接していて
古き良きスタイルの間取りになっています。

また、土間収納とパントリー収納とか書斎など
最近の間取りのテストを入れている感じになってます。

敷地の方は南道路になっていて南玄関になっています。

玄関の方に入っていくと土間収納があって、
そして玄関ホールも奥に広くなっています。

玄関入ると手洗いのスペースがあってトイレがあります。
これは緊急事態の後に一般的になってきた間取りです。

帰ってきてすぐ手を洗うといいスペースがあるのと
この間取りはトイレが2箇所あります。

平屋で家族で住む家になると1箇所だと少ないかなというとこで
2箇所のトイレを配置してあります。

玄関入ってすぐのところに書斎6畳があります。

そしてリビングの方は21畳でアイランド型キッチンになって
ぐるぐると回遊性があって色んな所に行きやすいという間取りになります。

背面の収納も広くてパントリー収納が2畳になっています。

和室8畳がリビングに接して開放できるのでリビングが広く感じられます。

和室は古き良き日本のスタイルで来客が来た時とか
あとは親戚とかは子供が遊べるようなスペースでもあります。

食事するスペースとか茶の間のようなスペースにもなってきます。

寝室の方が8畳でウォークインクローゼットが4畳で
キッチンの近くに洗面とトイレと脱衣所浴室があって、
浴室は1.25坪の広いタイプになります。

東側に6畳の洋室、子供部屋のうちの一つにはクローゼットがあります。
すぐそばに6畳の洋室ががあり、
子供二人、四人家族ぐらいの想定になっています。

最近の傾向で玄関の手洗いと一緒で、家で仕事する、
リモートで授業を受けるなどのスタイルが多くなってきています。



カテゴリー: 40坪 平屋 間取り,平屋 間取り,平屋 間取り 40坪,平屋 間取り 4ldk,平屋 間取り,快適間取り,理想の間取り,間取り シュミレーション,間取り シミュレーション,間取り 40坪 | Tags: , , , , , , , , , , , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOUTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

画像・記事の転載禁止

出典の記載に関わらず、画像・間取りの一切の転載を禁じます。