30坪3LDK平屋の間取り図。階段で登るロフト収納のある家。

今回のプランは30坪3LDKの平屋の間取りになります。

間取りの特徴は広いロフト収納、10畳のロフト収納のあるプランになります。
3 LDKという部屋数ですので夫婦の寝室と
子供部屋の想定の部屋とがあって家族で住むことができます。

30坪という延床面積ながら廊下がほぼない状態になってますので
リビングダイニングキッチンが20畳と広く
さらに寝室もしっかり8畳の広さがありウォークインクロゼットもあります。
洋室には1畳のクロゼットがあります。

水回りは洗面室と脱衣室が分かれており、トイレも1.5畳と広くなっています。

また、階段で登っていくことができるロフト収納があります。
扉は階段を登った奥の方につけてあります

間取りの方ですが東玄関になっています。
そしてこのプランは南の方から入って側面の東の方から入る想定にしてます。
これは東道路でもいいし北道路でも使える間取りになります。

玄関ホールの方を入っていくと3畳の広さになっています。
北のほうに行くと洋室6畳と南の方の部屋の方は6畳の部屋で
南と東の方に窓が取られて風通しも対角線上に抜ける風になります。

寝室ぼ8畳の部屋は北に面する間取りになって北方向の窓になっています。
ウォークインクロゼットが3畳ついていてます。

リビングダイニングキッチンの方ですがダイニングとリビング
それぞれ南の方に掃き出し窓がついていて南の方に出ることができます。

ダイニングもうリビングも明るい大きな窓が付いているという設定になってます。
対面式キッチンデイダイニングとリビングを見渡せるようになっていて
ダイニングそしてリビング越しに南の庭を見るということができます。

そしてキッチンの奥の方に洗面室そしてトイレ、脱衣室とお風呂があるので
キッチンから洗濯機の方にも行きやすい間取りになります。

設定としてはこちらで洗濯して南の方もデッキをつけるとかしながら
物干しスペースを作っていくという風になります。

トイレの方は1.5畳と広く、カウンターの収納がついて
手洗い器もあって毎日ゆったりした気分で使うことができます。

洗面室と脱衣室が分かれているのでバスルームを誰かが使っている時でも
洗面台を使う事が出来ます。
また脱衣室の方にもしっかり収納が取られていて使いやすい間取りになっています。
トイレと洗面も近いのでトイレから出てすぐ手を洗うということできます。

玄関付近にトイレと洗面があった方がいいと言われる方もいらっしゃるので
水回りトイレとですねお風呂洗面脱衣の方を入れ替えるということもできます。

こちらが水回りと洋室を入れ替えた間取りになります。

そして階段を上ってロフトの収納があります。
こちらの方は屋根の高いところを利用してロフトを作っています。

リビングの上部を吹き抜けて天井を高くすることによって
ダイニングとメリハリをつけてモダンなインテリアを作っていくということができます。

玄関の部分も高くするということも可能になってきます。

今回は広いロフト収納のある平屋の間取りを紹介していきました。

平屋間取りシュミレーション



カテゴリー: 30坪 平屋 間取り,平屋 間取り,平屋 間取り 3ldk,平屋 間取り ロフト,間取り シュミレーション | Tags: , , ,

間取りの依頼方法

平屋の需要が増える理由

 

最近特に増えているのが平屋の需要です。
子供が独立した後にもう一度建て替えする夫婦が選ぶのが平屋の間取りです。

夫婦でなくても一人住まいやディンクスなど
2階建てで予算オーバーで部屋が余るよりも

コンパクトで低予算の平屋を望むのです。

参考の間取りは30坪の4LDKの間取りです。
4LDKでありながら30坪で2階建て35坪からすると
5坪も小さい間取りなのです。
それでも2部屋はゲストルームか
家族が泊りに来る部屋ぐらいにしか使いません。
一部屋もしくは二部屋なくしていけば
リビングダイニングをさらに大きくすることもできます。

いずれにせよマンションでは得られない解放感
全部の天井を高くできますから、
満足感は倍になるでしょう。



平屋間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

間取りデータバンク設計担当。間取りデータバンクにて無料のプランニングサービスを15年勤めています。一級建築士。DLF一級建築士事務所。YOTUBE間取りチャンネル運営。老後の住まいの間取り、夫婦二人の住まい、ディンクス、シングルの間取りを作成提供しています。

カテゴリー

PVアクセスランキング にほんブログ村